NEWS & TOPICS

2021/12/24プレスリリース

酒田市ふるさと納税返礼用電力プランの取り扱いについて

サミットエナジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小澤 純史)は、山形県酒田市のふるさと納税返礼用の電力プランの取り扱いを開始しました。 このたび、当社グループの発電会社である山形県酒田市内のサミット酒田パワー株式会社(本社:山形県酒田市、代表取締役:辻本 和彦)で発電された電気が、2021年6月に総務省がふるさと納税の返礼品として認めた「地元産電気」に該当す...

2021/12/23コラム役立ち情報

再エネ電力がふるさと納税の返礼品に!私たちが申し込むメリットとは?

近年お得な税制として、「ふるさと納税」に注目が集まっています。ただ、ふるさと納税の言葉は聞いたことがあっても、その内容や利用するメリットを理解している人はあまり多くありません。 ふるさと納税には「節税になる」といった誤った噂が広がる一方、返礼品に再エネ電力が含まれているなど、耳よりな情報は意外と広まっていません。今回は、ふるさと納税の基本的な知識と自治体の選び方のほか、返礼品として再...

2021/12/22コラム環境

カーボンニュートラル実現に必要なバイオマス発電とは?

近年、環境への配慮から温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする「カーボンニュートラル」が話題となっており、実現する手段の一つとして生物由来の有機物を使って電気を生み出すバイオマス発電があります。 「バイオマス」という名前は聞いたことがあっても、具体的にどんなものか、どう環境に優しいのか知らない方も多いのではないでしょうか。 今回はバイオマス発電とはなにか、なぜ環境に優しいかについて紹...

2021/12/21コラム電気料金

再生可能エネルギー発電促進賦課金(ふかきん)とは?制度の仕組みを解説

日本では太陽光や風力といった再生可能エネルギーの普及を促進するために、再生可能エネルギー発電促進賦課金(以下再エネ賦課金)が毎月の電気料金と一緒に徴収されています。そのため再エネ賦課金の存在を知らないまま、毎月料金だけを支払っている方も多いのではないでしょうか。 今回は、再エネ賦課金の概要や算定方法などを紹介するとともに、深く関係する再生可能エネルギーの固定価格買取制度についても解説...

2021/12/20コラム役立ち情報

新電力への切り替えは進んでいる?切り替えるメリットと手続きの注意点

毎月の電気代を気にされている方は多いと思いますが、最近は大手電力会社以外でも、電気料金プランのCMや広告を目にする機会が増えてきました。その背景には、電力小売自由化によって、新電力のプランを自由に選択可能になったことがあります。 しかし、新電力をあまり知らない方にとっては、契約の切り替えについて不安に思うことも多いのではないでしょうか。 今回は、新電力へ切り替えるメリットと手続きの注...

2021/12/17お知らせ

年末年始のカスタマーセンターへのお問い合わせに関するお知らせ

当社では、2021年12月29日(水)から2022年1月3日(月)までを年末年始休業期間とさせていただきます。 当該休業期間におけるカスタマーセンター及び当社ホームページのお問い合わせフォームからのお問い合わせに関しましては、受付のみの対応とさせて頂き、1月4日(火)以降、順次折返しのご回答とさせていただきます。 休業明けは、お電話が混み合うことが予想されますので、折返し対応やメール...

2021/12/16コラム節約

光熱費の節約術をご紹介!年間の電気代を安く抑えるために見直すことは?

日々の生活のなかで必須である光熱費ですが、できるだけ節約したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 しかし、冷暖房を使わず我慢した結果体調を崩すこともあるなど、無理な節約を続けることは現実的ではありません。 今回は平均的な光熱費のご紹介や無理なく続けられる光熱費の節約術などをご紹介します。 光熱費の平均額は月いくら?年間では? まず光熱費の平均額はいくらなのか確認してみましょう...

2021/12/15コラム節約

電気代を節約したい!ヒーターなど、暖房器具の特徴を知ってかしこく節約

「寒い冬をできるだけ快適に過ごしたい」と思っていても、ヒーターの電気代が悩みの種という方は多いのではないでしょうか。 特に冬は夏に比べて電気代やガス代などの光熱費が高くなりがちのため、電気代を節約するためには、暖房器具の特徴や使い方を知ることが大切です。 本記事では、暖房器具の特徴やそれぞれの使い分け方などの節約術を紹介します。 夏よりも冬の電気代の方が高い 一般的に夏よりも冬の方が...

ページトップへ