サミットエナジーが選ばれる3つの理由

電力供給のしくみ

全国各地にあるサミットエナジーの発電所から生まれた電気は、電力会社の送電網に入り、変電所などで適切な電圧に調整され、お客さまの元へ届けられます。万一、当社発電所に事故が発生し送電不能となった場合でも、電気は電力会社によって自動的に補填されるため、お客さまの建物が停電することはなく、安心して電気をお使いいただけます。

サミットエナジーは日本全国で、約3,600ヶ所※のお客さまに電気をお届けしています。
学校、病院、工場、小売店、オフィスビル、スーパーマーケット、自治体庁舎等、 様々な施設に電気をお届けしています。

  • 法人のお客さま

    ビル ホテル 店舗 倉庫 工場 学校 レジャー施設 マンション 等

  • 官公庁・自治体等

    庁舎 病院 学校 警察署 卸売市場 高速道路 等

当社は、日本の電力市場自由化が始まった直後の2001年に住友商事100%出資企業として誕生しました。以来、新電力業界のパイオニアの一社として、保有する5つの発電所のほか、住友商事グループおよび他社が保有する発電設備、電力自由化によって生まれた卸電力取引市場から電力を調達し、お客さまに電力を販売しています。
今後も継続的な成長が期待されるこの市場で、これまでの電力小売ビジネスの経験を活かし、安定的にお客さまに電力をお届けすること。それがサミットエナジーの目標です。