RE100

RE100って?

「Renewable Energy 100%」を略してRE100といい、
自然エネルギー100%を推進する国際ビジネスイニシアティブで、
「環境問題解決に向けた自主的取組」のひとつです。
国内でRE100の加盟基準に満たない企業・自治体・教育機関・医療機関等の団体は、
「再エネ100宣言 RE Actioin」に参加、再エネ利用を進めています。

所轄者

Japan Climate Leaders Partnership (日本での事務局)となります。

目的は?

2050年までに事業運営を100%再生可能エネルギーで行うことです。

対象となるのは?

世界に影響力の大きいグローバル企業(日本では消費電力量が5,000万kWh/年以上が基準)となります。
加盟者:世界290社、日本52社(2021年4月現在)

何をしたらいいの?

2030年に60%、40年に90%を再エネとする中間目標設定が推奨されています。
また、The Climate Groupに対して進捗報告を行う必要があります。
進捗報告は毎年、所定フォーマットにて行います。CDP質問書の所定欄回答で代替も可能です。

ペナルティーは?

ありません。

サミットエナジーなら何ができるの?

RE100に活用できるCO₂排出量削減のソリューションとして、
様々な取り組みに対応可能な「みどりの電気(グリーン電力証書)」やお客さま向けに
当社独自の証書を発行する非化石証書を活用した「ジオエネ電気」のメニューをご紹介します。

ページトップへ